スープを煮込むような毎日を。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< #39 | main | #41 >>
#40


昨日行ったカフェ。





職場でいろいろありすぎて
朝がものすごくしんどい。

嫌だなと思うことを言われたとき
もう驚きすぎてしまい
沈黙してしまうのだけど
その沈黙の反動があとからあとから
じわじわとやってきて

何度もそのシーンが頭の中で反芻されて
ぐるぐるが止まらず
頭のスイッチがオフにならなくなってきて
今、自分は要注意だなと
過去の経験が私に教えてくれる。

私はスポンジみたいだ。
どんな言葉も吸収しすぎて、涙が出る。

今日は早く帰れますように。
スポンサーサイト
すてきなカフェですね!
ごはんが2色に見えるのですが・・玄米と白米?でしょうか?ちがうかなー。
大きなおかずどーん!も迫力がありますが、小鉢がいくつかあって、少しずつ色々楽しめるのは魅力ですよね。

お仕事お疲れさまです。
過去のつらい経験は、今の自分を守るために役立ってくれますね。自分の中のボーダーラインが見えるようになる、というか。
社会にできるだけ溶け込まずにいることを選んでいる私から見ると、sakiさんは本当にかっこいいし、すごいなあと思います。
でも、どうか無理はしすぎないでくださいね。
少しでも穏やかな時間が増えますように。
はる | 2016/11/14 10:29
はるちゃん
正解!
白米と玄米の半分ずつでした♪
とっても美味しいごはんでした。
ほんと、小さな器達に盛られた小さなおかずたちが、結構おなかいっぱいになったよ!
松阪城趾近くの古民家カフェ。
はるちゃん達がまわったあたりに、あるんじゃないかなと思います♪

カメピを綴っていた頃のように、小さな事を丁寧にする余裕がなくて。
全体の事を優先して働く日々に、自分の気持ちや暮らしがどうしても後回しになっているようで。
まわりに合わせて笑ったり、ぐちったり…
そんな日々にどうしても違和感を感じてしまいます。
今は進むしかないんだけれど。
節目がきたら、ちょっと立ち止まれたら、なんて考えたりもしています。
saki | 2016/11/20 16:31
COMMENT









Trackback URL
http://kotokoto-soup.jugem.jp/trackback/45
TRACKBACK