スープを煮込むような毎日を。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< #23 | main | #25 >>
#24



はるのひざしをあびてかがやくはっぱたち。



今年から通い始めた写真教室がとっても楽しいです。

部活を思い浮かべたくなるような

好きなものが共通している、というだけの

空間があたたかくてたのしい。





先日の外撮りでのしゃしんたち。

木漏れ日のやわらかなひかりで撮る、という事を意識しての撮影でした。



仕事をしたり、母のおもいやぐちを受け止めたりする日々。

ちょっと疲れ気味。

あまりの疲れ方に、自分をあとまわしにしすぎているなあと思って

今日は家の窓をあけはなって、一日のんびりしていた。

キッチンの引き出しを一段整理した。

多すぎるスプーンやおはしを整理した。

それから、どうしてもフレーズが頭に浮かんで仕方ない童話を

本棚から選んで読み始めた。

男の子が田舎のおばあちゃんちに行って、お稲荷さんのキツネと友達になる話。

こういう部類の童話が私は好きすぎて

もしかしたら、前世はきつねだったんじゃないか、とも思う。



先週つくったごはん。

ささみのピカタ定食。



さきさん、と呼んでくれてた人の呼び方が、さきちゃん、に変わった。

わたしはなんて呼ぶことにしようか、と思っているところ。

日々が重なっていくことが、たのしい。

あと、ジャムがなくなった。



あと、毎日お世話になっているコンタクトのかす。



このケースを集めてコンタクトやさんに持って行くと

リサイクルしてくれてありがとう、っと、粗品をくれる。

授産施設の人が作ったものや、結構素朴なもの(くまのメモ帳とか・笑)が

かごに入ってて、いつも選ぶのがおもしろいのですよ。



さてと、今日もお仕事を始めようかな。

ものすごく、眠いけど(笑)

スポンサーサイト
こんにちは。
写真教室、楽しそうですね。
東京にいた頃、カメピのオフ会や仲良しの撮影会によく参加していて、同じ趣味の集まりって本当に楽しいなあと思ったのを思い出しました。
私は前からsakiさんの撮るやさしい写真がとっても好きなので、これからますます写真を見せていただくのが楽しみです♪

少しでも片付けをすると、気持ちがすっとしますよね。
うちの場合は母がばしばし捨てたがりで、父が何でも取っておきたがりで、せめぎあいで片付けが進みません。
困ったものです、、、

こちらは今、遅咲きの桜が咲きそろってきたところです。
連休にカメラを持って見に行こうかなあと考えています。
sakiさんもカレンダー通りのお休みでしょうか?
楽しいG.Wをお過ごしください^^
はる | 2014/05/01 18:32
楽しい日々も 疲れている日々も sakiちゃんは
とても丁寧な暮らしをしていてることが写真と言葉から伝わってきました*

きつね 大好きなもの、ことがあるって強いことだなぁと思う今日この頃です♪
Ayu | 2014/05/04 15:44
はるちゃん
お返事がはるか遅くなってしまいましたが
やっと書きます。
日記にもかいたけれど、結婚することになりました。
いっぱい片付けて、いっぱい捨てて、
でも大事にとっておくものもある。。。
そんな片づけがこれから待っています・・・
無事に引越しできるだろうか。

今度は海と山の町に住みます。
また遊びにきてね。
お茶ツアーもぜひいつか、と今も思っています^^
saki | 2015/01/25 23:46
Ayuさん

お返事がはるかなときを経てしまい、ごめんなさい。
丁寧な暮らし、といえるほどのものではないのだけれど
少しでも自分が心地よいと思える瞬間が増えていけばいいなと思います。

きつね、本当に好きなのです・・・(笑)
でも好きなものは好きで、いいですよねー!
saki | 2015/01/25 23:48
COMMENT









Trackback URL
http://kotokoto-soup.jugem.jp/trackback/27
TRACKBACK